ざ・札幌男の子育てダイアリー

札幌在住「ダメダメ」パパによる、男親の様々な問題を綴っていきます(*^_^*)

運動会

先日長男(4歳)の保育園の運動会がありました。

今年の天気はあいにくの曇りで、本当に寒い中での開催となりました。

去年、踊りの時に固まって全く動かないという事件が発生したので、その分今年はいつもよりドキドキした気持ちで、私の方が前日緊張して中々眠れませんでした。

さて、当日。

1発目に長男の参加する「ヨサコイ」が始まりました。

前日の心配と緊張はすぐに吹き飛びました。 入場時から、長男の自信満々の姿に曲が始まる前から涙ぐんでいましたf^_^;

曲が始まってからも、上手に、掛け声も出しながら一生懸命踊る姿に感動してしまいました。

実は前日に、去年の様に固まって動けなくならない様に、何か気の利いた事を言わなきゃと、でもプレッシャーを与えない様にとか、もう色々考えて、寝る前に

「ヨサコイ一生懸命練習した?」 「うん、した」 「もう完璧?」 「うん、完璧」 「じゃあ大丈夫。一生懸命練習してきたから、明日は絶対出来るよ。自信を持って踊ってね。楽しみにしてるよ」 「自信って何?鳴子持って踊るんだよ!」

なんてやり取りをしてたんですが、はたして効果があったんだろうか。

自分は親として子ども達にこれからどんな言葉を掛けていくんだろうか、勇気を持って貰えるような、背中を押してあげられるような言葉を、臭くならない様にさらっと言ってあげられる親になりたい。

そんな事を感じた運動会でした^_^